CSS3で出来ること 1

CSSアニメーションを利用してほんっとに便利になったと思うことの一つに、今までやたらめんどくさかった
いろんなエフェクトをCSSだけで追加できること。

Webデザイナーがちょっと時間をかけてしまう、Javascriptも必要ありません。

CSSを読み込んで、HTMLにクラスを追加するだけ!

何て便利なんでしょうか。

CSS3アニメライブラリ

こちらのAnimate.css、新しい動きも随時追加されていてこれはほんとに便利!

そして組み合わせて使用もできます。

もしJSも得意なら、ボタンを押したときに フェードイン、そして何秒後にフェードアウト
などのムービー的な動きも追加できます。

その昔 Flashを避けて、Javascriptでサイト上の動きは付けた方がいい。って
クライアントに力説していた8年前の私に、伝えてあげたい。

あんた合ってるよ。

でももっと勉強しとき。

でも今は賢い人たちがライブラリで公開してくれます。ほんとにありがとう。

↓ 使い方は

Headに、こんな風に呼び出して。

表示させたいアニメのオブジェクトにクラスをふるだけ。

らりるれろ

animatedを必ずつけてね!

そうするとあらまぁ。 DIV内のオブジェクとが、自由自在に動く。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です